生贄投票【二階堂ありさの呪いのアプリ】漫画ネタバレ感想

漫画『生贄投票』のネタバレ、あらすじ、感想、無料試し読み情報、結末を書いています。

生贄投票2巻13話【クラスメイトの視線が怖すぎる】漫画ネタバレ感想

こんにちは

3児のママのゆうこです。

 

 

漫画『生贄投票』のネタバレを書いています。

 

 

 

 

 

生贄投票|前回のあらすじ

 

 

二階堂ありさの身辺を調べたことで

突如ゲーム内容が代わり

 

 

犯人探しゲームをさせられることになります。

 

 

犯人候補に選ばれた10人の中には

美奈都と玉森も入っていたのですが

 

 

 

犯人に選ばれたのは玉森でした。

そして玉森は真犯人を探そうと

ハッキングをかけますが

 

 

 

それを逆に利用され

同じクラスメイトに

お腹を刺されてしまうのです。

 

 

無料試し読みはまんが王国でできます。

登録をしていなくても読めるので

内容が気になっている時には

とても便利ですよ。

 

 

まずは無料で読んでみてくださいね。

 

 

>>まんが王国はこちら

 

『生贄投票』で検索すると出て来ますよ。

 

 

 

生贄投票2巻13話【クラスメイトの視線が怖すぎる】漫画ネタバレ感想

 

 

玉森が犯人だと決めつけ

カッターでお腹を刺した毛利 裕美(もうり ゆみ)は

そのままどこかへ逃げてしまいます。

 

 

 

そして玉森が刺されたことで

自体は公の場に明るみになろうとしているのです。

 

 

 

学校は休校になり

事情を説明しようと美奈都と菊川が残ります。

 

 

 

そして先生は

誰のせいで

こんなことになったんだ?

 

 

その言葉に生徒全員が

一人の男を凝視するのですが

 

 

 

その視線がとても冷たく

何かを見下すような目なんです。

 

 

自分は関係ない

全てはあいつがやったことだ

 

 

 

そう言っているような視線の先で

その男は恐怖します。

 

 

 

そして正午になり犯人探しゲームの

結果発表がされるのですが

 

 

玉森は犯人ではありませんでした。

 

 

 

そして何かを企んだ顔で

壊された玉森のパソコンに近づく

一人の男が現れます。

 

 

 

>>まんが王国はこちら

 

『生贄投票』で検索すると出て来ますよ。

 

 

 

 

ikenietouhyoumannga.hatenadiary.jp

 

 

 

ikenietouhyoumannga.hatenadiary.jp