生贄投票【二階堂ありさの呪いのアプリ】漫画ネタバレ感想

漫画『生贄投票』のネタバレ、あらすじ、感想、無料試し読み情報、結末を書いています。

生贄投票2巻11話【クラスを崩壊させる犯人探しゲーム】漫画ネタバレ感想

こんにちは

3児のママのゆうこです。

 

 

漫画『生贄投票』のネタバレを書いています。

 

 

 

 

 

 

生贄投票|前回のあらすじ

 

 

二階堂ありさ先生の自宅を訪れた美奈都と玉森でしたが

それが引き金となり

 

 

生贄くんから『犯人探しゲーム』に

強制参加させられます。

 

 

犯人に仕立て上げられたのは

美奈都と玉森を含む10人

 

 

その中から犯人を当てれば

ゲームは終わり

 

 

間違えば投票が多かった生徒が

生贄となります。

 

 

そして一番危険なのが

いじめに関与していなかった

転校生の美奈都だったのです。

 

 

 

無料試し読みはまんが王国でできますよ。

登録不要で読めるので

とっても便利ですよ。

 

 

まずは無料で読んでみてくださいね。

 

 

>>まんが王国はこちら

 

『生贄投票』で検索すると出て来ますよ。

 

 

 

生贄投票2巻11話【クラスを崩壊させる犯人探しゲーム】漫画ネタバレ感想

 

 

 

投票ゲームから一変

犯人探しゲームになってしまった生贄投票ですが

 

 

選ばれたのは美奈都と玉森を含め

10人です。

 

 

玉森は先生の自宅に行ったことを

みんなに説明しようとしますが

 

 

クラスのみんなはもう話を聞く気は

ない雰囲気です。

 

 

犯人候補を他に移動させ

残りの生徒たちで犯人を探します。

 

 

 

10人の中に犯人がいると思い

他の生徒は完全に無視状態です。

 

 

皆から向けられる視線だけで

いじめられているんじゃないかと思うほどです。

 

 

 

玉森は美奈都が生贄にされても

守ると言いますが

 

 

 

クラスの意見はすでに決まっていたようです。

 

 

その結果は全員一致だったのです。

 

 

 

>>まんが王国はこちら

 

『生贄投票』で検索すると出て来ますよ。

 

 

 

ikenietouhyoumannga.hatenadiary.jp

 

 

 

 

ikenietouhyoumannga.hatenadiary.jp

 

 

 

ikenietouhyoumannga.hatenadiary.jp